10月 2013

You are currently browsing the monthly archive for 10月 2013.

10月20日、仙台市体育館の和室で、
初めてサイレントアートプログラムを実施しました!

聴こえない子どもたちと、聴こえる子どもをもつ聴こえない親たちが対象のプログラムです!
手話つきなので、みなさん、安心して和やかな雰囲気でスタートしました☆

朝から雨で、ひそかに計画していた公園でのアートプログラムは断念しましたが
和室で、広々とした紙をひろげ、自分の描きたい絵を思い思いに描いていく…という内容で
フェイスペインティングからスタート。

顔に絵をかくなんて…!初めて!嫌々と言っていた子どもたちも
恐る恐る…あっという間に、知らない人たちにつけていき、お友達になっちゃいました!

参加者は0歳から、大人まで…!
もちろん0歳の赤ちゃんもアートに参戦!

おらもアートの一部になるんだー!

参加者からのヒントで、最後は大きな虹を書いてつなげていきませんかとの声で
だんだんと素敵な作品が出来上がりました!

途中で、窓からジャボン玉によるサプライズにみんな大興奮~!

笑顔いっぱいのプログラムとなりました。
最後に、河北新報こども新聞にも掲載されましたのでこちらもあわせて
ご覧下さい。
新聞記事

参加者のアンケートより
【こども】
①かんそうはどうでしたか
・きょういっぱい絵をかいてたのしかったです。
・すごく楽しかったし、おもしろかった。フェイスペイントもたのしかった。
・にじはちょっとむずかしかったけどたのしかったです。

②ほかにやってみたいことはありますか
・こうさくをやってみたいです。
・くぎできをうつ
・3Dの工作をしてみたい。
・てがたスタンプをやりたい。

【大人】
①プログラムへの感想
・とても楽しかったです。子供達もめったにない経験をしたことで、人生に少し幅が拡がったのでは、と思います。大人と一緒になって出来る企画は親子の結びつきを確認する上で、この上ないいい企画だったと思います。
・今後も続けて欲しいと思います。
・周りと交流しながら絵を描くことはとても良いと思っています。

②ほかにやってみたいことはありますか
木をつかったアートイベントをしてみたいです

スタッフたちも、手話に触れ合いながら、アートを楽しめるという素敵なプログラムに
感動しました!

次回は2014年2月8日(土)午後。詳細は後追って連絡いたします!